願書提出

昨日、願書提出と面接が終わりました。

大変なことと言えば、願書を書くことと
当日の面接で緊張することくらいでしたが
ここ1カ月ほど何となく気が重かったので^^;
終わって少しホッとしてます^^

流れとしては、まず願書提出と面接料を払い
そのあと面接控室へ。呼ばれたら第一面接開始。

第一面接は、先生2人と、私たち親子2人で
1部屋に2組が面接していて、ラフな感じのものでした。

聞かれたのは、(息子に対して)名前、年齢、好きな食べ物、好きな遊びなど。
(私に対して)息子の就寝時間、新しい場所にはすんなり入れるか?
などの生活面に関する質問でした。

息子は、年齢以外何も答えられず、ぽかーん・・・とした感じで(汗)
年齢も、『○○くん、何歳かな~?』という質問だけは
私が横から、『何歳?』と言ったら、小声で(ピースしながら)2さい・・・と答えた感じ^^;
冷や汗が出っぱなしでした(汗)

で、そのあと普通の子は隣の部屋で第二面接なのですが
ウチのような、少し問題を抱える親子は、別室に呼ばれ^^;
園長先生、主任の先生と面接しました。

今一番気になっていることを聞かれ、言語理解に乏しいことを挙げたのですが
まぁ、まだ2歳半ちょっとだからあまり気にしないように!
お母さんが心配していると、子どもにうつりますよ~!と言われました^^;

そして、発達テストを受けていることなどをお話して
2歳2カ月のとき、1歳半レベルと診断されたと言ったら
そういう数字も参考にはなるけれど
一番大事なのは、その子を伸ばしてあげること。
ほかの子に何かするとか、多動っぽい行動とか
そういうのはないんでしょ?
遅れている子でも、やり方次第でぐんぐん伸びるし
幼稚園の間でぐっと成長するから、大丈夫。
心配性にならないように!と言われました。

何だか私、ものすごく心配性の親・・・と思われているような^^;


とにかく、区役所などで発達テストをしたら、先生に報告したり
何か思うことがあれば、すぐ園の方に話してください^^
一緒に頑張りましょう。
大らかに子育てしましょう。

そんなことを言われて、第二面接が終わりました^^;


最後に入園金の納入と、制服などの採寸をして、終了。

結局1時間ちょっとの時間で終わったのですが
私的には3時間くらいの時間に感じました(汗)


でもとりあえず、来春から幼稚園に入園できる・・・ってことで、いいんですよね^^

最近色々頑張っているとか書いたばかりですが^^;
園長先生がおっしゃったように
頑張りつつも、大らかに、
ゆったりとした心で子育てすることが必要なのかもしれません。

来春までに~!って思う気持ちもありますが
キツキツになりすぎるのもダメ。
・・・・子育てって、難しいですねぇ^^;
[PR]
by yukari_nek | 2012-11-02 06:28 | つれづれ日記
<< おまる購入しました 2歳7カ月 >>