親子教室終了 と あしたばの会&初めての芋掘り

先週木曜日のことになりますが
約2ヶ月間、週に1度通っていた親子教室が終了しました。

欠席が多かった割に、成長した部分もあり^^
(歌や踊りを一緒に踊れるようになったこと、
集団に、より馴染めるようになったこと・・・など)
親子教室に参加したことは、無駄ではなかったんじゃないかな?と思っています。

もうすでにボロボロで写真は撮れなかったのですが^^;
折り紙で作ったメダルと、修了証のようなものをいただきました。



そしてタイトルに書きましたが、
実は今日『あしたばの会』という会を見学してきました。

2週間ほど前に、区役所の保健師さんが突然ウチに来てくれて
(近くを通ったから、寄ってくれたそうです^^)
息子のことを色々と相談したら、『あしたばの会』の存在を教えてくれました。

どんな会かというと、発達の悩みをかかえた親子が通う幼稚園のようなところで
一応母子分離ですが、1階で子どもたちが活動をしている間、
親は2階で情報交換などの別の活動をする、といった内容になっています。

とりあえず見学だけでも・・・と言われ、見学したのですが
基本的にやっていることは幼稚園と同じ。
違うのは、先生がほとんどマンツーマンでついてくれることでした。

親がどんな活動をしているのか?分からなかったのですが
ちょっと期待外れかな・・・という印象^^;

幼稚園とだいぶ違うことをしていて、本当に息子のためになりそう!という会であれば
すぐに入会して、来年度から幼稚園と並行して通うことも考えていたのですが
(または、幼稚園の代わりに通うなら、ここもアリかな?と思いましたが)
すでに入園も決まっていますし、やっていることが幼稚園と同じようなことなので
そこまで頑張って通うこともないかな?と思いました。

ただ、同じような悩みを持つ親たちと関わり合える点や
私や夫、祖母以外の人と、マンツーマンで接することができる点など
利点も多くあるので、もう少しよく考えて決めようと思っています。



長くなってしまいましたが^^;

先週の幼稚園で、息子は人生初の芋掘りに挑戦しました。

いつものように幼稚園へ行ったら、
突然『今日は芋掘りに行きますよ~!』って先生が!

幼稚園の前に小さいバスが止まっていて^^
子どもたちがバスで出かけるのを、ママたちみんなでお見送りしました♪

息子は、隣の子につられたのか?押されたのか?泣いてましたが(笑)
お芋を2本もらって、帰ってきました^^

お芋掘ったの?と聞いても、無反応なのでよく分かりませんでしたが^^;
いつもと違う経験が出来て良かったね♪

ちなみにお芋は、すでに食べてしまって写真はありません(笑)

幼稚園の近くに、専用の農園があって
入園したら、年に何度か野菜や果物を収穫する機会があるみたいなので^^
今から(食べるのを)楽しみにしている私です(^皿^*)ふふふ
[PR]
by yukari_nek | 2012-11-13 15:30 | つれづれ日記
<< トレーニングパンツ おまる購入しました >>